厳正に検査・評価した中古車に
付与される信頼のマークです。

NEWS TOPICS 新着情報

【フィアット】 フィアットパンダ オイル漏れ修理

2008年10月16日



フィアットパンダM/Tによくあるオイル漏れトラブルを紹介します。
左Fドライブシャフトのインナーブーツからのミッションオイル漏れ。
駐車場のエンジン付近にオイル漏れの跡があること無いですか?
やたら左側だけがよく漏ります。

 

左上の画像がドライブシャフトを外した状態なんですが
ミッションのオイルがインナーブーツの中まで入っている為
ブーツが劣化するとオイルがにじみ出てくるわけです。
少しの漏れであればバンドの締め付けで直ることもありますが
ひどい場合ブーツ交換とシャフトの間に付いているベアリングも交換する事をお勧めします。

 

次にエンジンのオイル漏れ 
タペットカバー横のディストリビューター又はイグナイターが付いている所のオーリングです。
こちらも比較的多く見られます。タペットカバーパッキンと同時交換をお勧めします。
 
                                まえだ

SEARCH

BACK NUMBER

 2021年
 2020年
 2019年
 2018年
 2017年
 2016年
 2015年
 2014年
 2013年
 2012年
 2011年
 2010年
 2009年
 2008年
 2007年
 2006年
 2005年